MENU
HOME > 流行状況と対策

流行状況と対策

先週(平成29年7月18日~7月23日)の当院での感染症の流行状況です。
 
嘔吐下痢症や感染性腸炎の患者さんが多く来院されました。

おたふくかぜ、手足口病、溶連菌感染症、ヘルパンギーナの患者さんがおられました。
 
 
 
 
【H29年7月24日更新】